極彩色

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ただの日記だよ

昨日はですね、お弁当のご飯が、腐ってましてですね。
いや、蓋を開けた時から、なんかヤバい気はしてたんですよ。
におい的なものとかが。
でも食べた。
味もやっぱりヤバい気がした。
だけど食べた。
いけるかな、って思って。
いやね、いろいろ不幸が重なったって言いますか。
炊き込みご飯だったこと、前日の夜飯の余りものだったこと、その夜飯食いっぱぐれたこと(味を知らない)、夜中炊飯器電源切っていたこと、弁当冷蔵庫に入れていなかったこと、迂闊だったこと←、とかとか。

そして2時間後に来た。
だめだったらしい。
わたしの体は危険信号を発した。
『エマージェンシーエマージェンシー危険物を排出せよ!』
ものすごい吐き気と戦うこと約1時間半。
3度トイレと仲良くなって、やっと落ち着いた。
トイレ遠いんだよ。
その間に、食あたりで気持ち悪いことを報告(恥ずかしい)して、帰っていいよて許可を得ていたが、その日のうちにやらねばならぬ仕事がなかなか終わらなくて、4時ころにやっとひと段落ついたときには正直もうほとんど吐き気はなかったんだけど、帰っていいって言われたし、若干の後ろめたさと、早く帰れる嬉しいと思いながら、帰社。

こんな明るいうちに家に帰れるのは初めてじゃねぇかと思いながら電車に揺られること1時間。
6時前に家に着く。
1日が、長い!
だらだらだらだらしていたのに、気づいてもまだ7時!長い!
妙な感動を覚えながらお風呂から出て、まだ8時!
いや、だって、ご飯にあたらなかったら、まだ会社にいるもん絶対。
そんなこんなで今日は、昨日はよかったなぁと夕方から思いをはせて、結局やっぱり8時まで会社にいたのでした。

だけど、よく考えたら、家からほど近い職場でだいたい定時に終われるようなところだったら、普通に6時くらいに帰れるよね、って思いました。
そしたらアフターいっぱいあるなぁって思いました。なんでもやれる気がする。心にも余裕が持てそうな気がする。
やめたい!

ヒゲとマユゲはお互いにあいつロマンチストうぜぇぇぇと言いながら、心の中ではきゅんとしているんじゃないかと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。