極彩色

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

足を洗えなかった

和音氏終了のお知らせ~。
てにみゅ散財決定いたしました。いえーい。

2期なんて、って思ってたけど、楽しかったの。
やっぱり楽しかったの。
ファイナルでやめたつもりだったんだけどな。
ちょうど区切りもいいし、これ以上ずるずる見続けても、っていうのもあったし、なんか毎日疲れてたし。
でも、今回氷帝で、ちょっと興味あって(前期生で見てないし)、出来心で観にいった結果がこれだよ。

というわけで、手始めに18日にメイトに行きたい。


続きからは氷帝みゅ@2nd覚え書き(自分用)



とにかく、かみお、なにあのかわいい生き物。
舞台をちょろちょろ動き回ってるだけで愛しい。
しかし、なにがいちばん嬉しいかって、氷帝戦を、というか、跡部手塚戦を神尾が見てるってことだよ。
あーかみおかわいい。

大石先輩がちょうさわやか。
安心クオリティのゴールデンペア。夫婦。まじ夫婦。
夢をつなげのさわやかさはんぱない。英二とのハモリとか涙出てくる。
うたがうまいっていいね!

そのあとの、3人でダブルスの大石の入り方とか、ほんと好きなんだよー。
えーじと大石の絆の強さを再確認する場面だよね。好き!
うたがうまいっていいな。(大事なことなので何度でもry)

燃えるぜバーニンのバックダンサーの振りがとってもかわいいのだよ。
みんなかわいいけど、やっぱりわたしはかみおしかみえない。かわいい。

乾先輩がものすごく胡散臭くて素敵。やばい素敵過ぎる。胡散臭い。
河原で手ぬぐいを渡すときの「ほれ海堂」の言い方とか、「なあ海堂、おまえ終わっているそうだぞ」の無感情っぽい声ぐあいがたまりません。
データはうそをつかないよも力強くて素敵です。
何が言いたいかって、乾先輩は素敵だってことです。

忍足が美声。

滝さんの、いいねー大事だなって思った。
タイミングがすばらしかった。

伊達ちょたは宍戸さん信者だったけど、今回の子は、原作のかんじに近い。ちょっと偉そうなわがままっぽくて自信過剰っぽいかんじがうまく出てると思う。

青木氏跡部は、一番バランスがいいように思う。
ほら、原作はアレだし、アニ部はきもちわるいし、かとべは彼がかっこいいと思うかっこいい跡部が前面に押し出されてて、くぼべはワイルド。正大は見てないからなんとも言えないけど、友達いわく高貴だったって。
青木氏跡部は、手塚戦とか、少年っぽい俺様感と、未熟さがあって。なんかいいなって思った。

跡部ってすごい厨二だよね。や、今更だけどな。
だって、ゼウスとか!
っていうか、美技は美しい技じゃないようって思って、笑いが止まらないんだが。

ある意味伝説のあいつこそが~も今回は安定のクオリティなので安心して聞けます。
下克上からのベストテンションのつなぎの無理やり感にはちょっと笑っちゃったけど、小越くんのベストテンションよかった。

1年トリオは相変わらず安定感があってかわゆすな。

峰ジャーかわいい。峰ジャー着てるかみおかわいい。
かみおの子かわいい。



2nd、悪くないぞ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。